忍者ブログ
屋根に上ると色んな事が見えてくるもんだ~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



まずはお仕事コチラです



http://yanemasa.blog.shinobi.jp/Entry/76/




ふと天井を見ると~・・・ こうなってると雨漏りしてる証拠です~

じゃ~早速屋根の上にあがって原因を調べましょう!






矢印の所が怪しいです! 





更にズームアップしてみると~

下の矢印は瓦棒屋根の正常な立ち上がりです!

では奥の矢印に移動して~





立上り潰れてしまってる・・・  何や屋根の点検で

ココを踏んでいたそうです・・・・・・






スケールで測ってみると~  オイオイオイ・・・・・・見事にペチャンコ・・・

こうなると
毛細管現象をひきおこして雨漏りの原因をつくってしまいます!





下の写真が正常です! こうでなくちゃ!





そこで今回は潰れた箇所だけ更に上に瓦棒屋根を取り付けてみました~

まずは木下地の上にモラサンルーフィングを敷いて~






後はココに瓦棒屋根を葺いてこれで完成です! 





立上りもココまで上げたので安心です!



 

別角度から~   実にシャープな仕上がりになったと思います!

これで安心して梅雨時期を乗り越えられます!






たかが雨漏りとほおっておくと下地の木材が腐れてしまう場合が多々あります!

そうなると屋根だけの修理では追いつかず下地までやり変えなくてはならなくなり

結果、大変な修理作業になってしまいます! 

気付いたら早めの治療! 人間の体と一緒ですね~







 盛光板金ではコチラに情報を載せたい施工者、施主様を

募集しています 気軽に声をかけてください!




 まずは無料でお見積りを! 


(有) 盛 光 板 金 工 作 所
 

 大分県日田市中釣町473-1
TEL 0973-23-3860


morimitu@b-net.kcv.jpmorimitu@b-net.kcv.jp





































 
PR





まずはお仕事コチラです



http://yanemasa.blog.shinobi.jp/Entry/76/




今回は立ハゼ(アールトップ)工法の案内です






早速アップして詳細を見てみましょう





この様に両サイドの立ち上がりにカーブのラインが特徴です!





真直ぐ立ち上がる通常タイプよりワンポイントが効いています!





瓦棒タイプよりもスッキリとした仕上りになります!






玄関入口~ 木材とガルバリウム鋼板の取り合いが美しいです!







建築工事は 「ノムラ工務店」 さんです

日田市 石井町1丁目243-1 TEL 0973-24-7833




それではもう一度建物の全体を見てみましょう!

木材とガルバリウム鋼板屋根のコントラストが素晴らしい!






 盛光板金ではコチラに情報を載せたい施工者、施主様を

募集しています 気軽に声をかけてください!




 まずは無料でお見積りを! 


(有) 盛 光 板 金 工 作 所
 

 大分県日田市中釣町473-1
TEL 0973-23-3860


morimitu@b-net.kcv.jpmorimitu@b-net.kcv.jp



































 

 

 


お仕事はコチラ
 


ココに駐車しているトラックが屋根を壊したって事で現場に来てみました~

こりゃヒドイ・・・樋もスレートも鉄骨もダメだ・・・

 


写真の様にかなり激しくぶつかった模様・・・








矢印の先のC型鋼(鉄骨)も折れています・・・

このままではダメなので鉄骨も変えて行きます!






雨といの吊金物は雪に弱いのでステンレスの針金で引っ張ります

この一手間で効果は全く違います!





軒先がスッキリと生まれ変わりました! コレで雨の心配もいりません




今回の工事はスレート・コロニアル・サイディング工事

キ ノ シ タ S K

住所 : 高瀬 大宮町   電話番号 : 090-9577-5867 




最後はココに駐車している車を~ ウチの財津さんと一緒に!デカイ!






何の車でしょうか?コンなやつが2台も!  圧倒されます! 



トランスフォーマーや!!!


 
 
 盛光板金では施工者、施主様を募集しています 

気軽に声をかけてください!
 
 まずは無料でお見積りを! 


(有) 盛 光 板 金 工 作 所
 

 

 
 大分県日田市中釣町473-1
TEL 0973-23-3860


morimitu@b-net.kcv.jpmorimitu@b-net.kcv.jp






























 

 

 


お仕事はコチラ
 

 
瓦 棒 屋 根 を 一 新 !!!

 
 
家主さんから雨漏りが酷い…と言う事で早速見に行きました~
 


 
それでは屋根にもっと近づいてみましょう~(写真中央部)




 
立ち上がりのラインが折れてしまいガタガタになっています・・・・・




 
特に壁側のライン(写真右側)の波打ち方が酷いです・・・・・




 
上の写真は瓦屋根の下なので所々しかカシメていません・・・・・
 

 
これはヒドイ・・・雨漏りがするはずです・・・・・

 
と言う事で早速撤去してみましょう!



 
瓦棒屋根の立ち上がりが壁の中に入っているので壁のモルタルを撤去していきます~(写真右側)

 

 
撤去後モラサンルーフィングを敷きます~




 
エバールーフ立平2号
 

 
このタイプは踏み込み式なので狭い場所(高さ)での葺きこみに最適です!

 

 
軒先はこの様な仕上がりになります!


 
それでは 施工前 と比べてみましょう!



 
施   工   前


 
施    工   後
 
立上りのラインがスッッキリと真直ぐ通っている事が分かります!
 

 
瓦下の狭い所も問題点解消です!



 
何でもかんでも考えなしに修理すれば良い!と言う訳ではなく~
 

 
用途、場所によって様々な工法で対処して行きます!
 



 盛光板金では施工者施主様を募集しています 

気軽に声をかけてください!



 
 まずは無料でお見積りを! 


(有) 盛 光 板 金 工 作 所
 

 大分県日田市中釣町473-1
TEL 0973-23-3860


morimitu@b-net.kcv.jpmorimitu@b-net.kcv.jp








 


















 



 



お仕事はコチラ
 


スレート屋根をカバールーフ工法で一新!!!



施工前(スレート葺き)

 

施工後(カバールーフ施工)


雨漏りが激しくなったと言う事でカバールーフ工法で施工しました




右が既存のスレート屋根・左がカバールーフです

   

スレート屋根に直接葺けますが木材を下に敷きこみ

段差を無くしていきます


 画像をクリックして拡大してください 

  

以前家主さんは スレート屋根」 に上って掃除をしていました

しかし割れやすいので大変危険です・・・

カバールーフ工法」 は耐久性が強いのでどこに乗っても大丈夫です!


    

施工前                施工後

 画像をクリックして拡大してください 




 盛光板金では施工者、施主様を募集しています 

気軽に声をかけてください!




 まずは無料でお見積りを! 


(有) 盛 光 板 金 工 作 所
 

 大分県日田市中釣町473-1
TEL 0973-23-3860


morimitu@b-net.kcv.jpmorimitu@b-net.kcv.jp































 


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/11 うめ]
[06/07 coiffure]
[04/17 うめ]
[04/13 coiffure]
[02/13 うめ]
[02/10 原弘]
[02/10 うめ]
[02/10 〇だ]
[01/12 うめ]
[01/10 第三会員]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
梅マサ
性別:
男性
職業:
建築板金
趣味:
音楽
自己紹介:
日頃見ることが出来ない屋根に関する問題点に写真等を使って解説、解決していきます!          
大分県日田市中釣町473-1
(有)盛光板金工作所 
梅野勝宏
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター